これは感動!心に残った披露宴ベスト3

一番、感動した披露宴でした!

新婦の友人として出席した時のエピソードです。新婦は養護学校の教諭をしていたのですが、遠方に嫁ぐため、やむなく職場を退職したのですが、同僚の友人がスピーチで、新婦の勤務していた養護学校の生徒さん達の映像が場内で流されたのです。
20人くらいだったでしょうか。彼らが一人一人、つたない言葉ではありましたが、祝福のメッセージを一生懸命に伝えようとしている姿に私も含め、列席者の方々もみなさん、とても感動された様子で、涙があふれました。もちろん、新婦も号泣でした!
今まで、何度も色々な方の結婚式に列席させて頂きましたが、これほど感動した披露宴はありませんでしたし、新婦の人となりも皆さんに知ってもらえたし、最高でした!

これも感動した披露宴でした!

新婦さんはシングルマザーで小学2年の女の子とともに、結婚式を挙げるという事で、私は新婦の友人として披露宴に出席させて頂いた時のお話です。
新郎さんは初婚の方で、しかも新婦さんよりも5つも年下という事もあり、新郎側の親族の中には、あまり快く思っていない方もいると事前に聞いていたので、とても心配していましたが、新婦さんのお子さんがとても愛嬌があり、ほがらかで人懐っこい、とてもかわいらしい女の子だった事で、いっぺんに披露宴会場が明るくなり、最初は硬い表情をしていた方々も、最後は、皆さん、とても和やかな雰囲気の中、私自身も他人事ながら気持ちが晴れ晴れして、すごくうれしかったのを覚えています。その女の子も精一杯の気遣いをしていたのだろうと思うと、胸が熱くなりました!

神戸で結婚式するならせっかくなので港町であることを生かして船上ウエディングがおすすめです。絵になるしとってもいい思い出になります。